スコットトランス(DCA-60に搭載)

三相回路から相当大容量の単相負荷を、変圧器の結線により三相回路に平衡負荷として取りたい場合、最も広く用いられているのが、このスコット結線方式のトランスです。
長 所 入力側三相に平衡負荷が得られます。
短 所 負荷側(単相回路)を2回路にバランスを取って分けなければならない。
シリース、パラなどにして使用することはできません。  

有限会社盛岡舞台総合研究所
〒020-0147 岩手県盛岡市大館町10−4
TEL:019-647-3300 FAX:019-647-0604